JR鶴見駅西口 マタニティマッサージ ウルル


○ 妊娠してから腰痛がひどくなったのですが…

痛みの場所が骨盤の真後ろであれば、妊娠に伴い骨盤が開いてきたためと考えられます。
特に異常なことではないのでご安心下さい。
マタニティ整体で周辺を含めて施術することで痛みを緩和できます。


○ 妊娠してから足のむくみがひどくなったのですが…

赤ちゃんの方にも血液が流れるため、母体の血流が悪くなります。
そのため、以前に比べてむくみがひどくなるのです。
産婦人科で「むくみがひどい」と言われるのは、中毒症寸前になってからですので、気になり出したらむくみのケアをなさると良いでしょう。
柑橘系オイルを使った部分アロマでかなり解消することができます。
足首近くを指で押して凹んでしまうようだと、かなりむくみがひどい状態です。


○ 下肢静脈瘤にならないか心配です

むくみがひどく血流が悪くなっていると、下肢静脈瘤の心配が出てきます。
足の静脈内に血栓ができてしまうのです。
昔は入院・手術しか治療方法がありませんでした。
現在は正味20分程度の日帰り手術も可能です。(手術費は5〜6万円程度)
しかし、そこまで悪化させないために足の部分アロマをおすすめしています。


○ 妊娠中、どのように過ごしたらよいのでしょうか。

妊娠中はできるだけのんびり過ごす方が胎教によいとされています。
しかし、直前まで仕事をされる方が多い昨今、のんびり過ごすのは難しくんってきました。
せめて定期的なリラックスタイムを過ごされるとよいでしょう。
いろいろ妊娠中の話をしながらマタニティアロマでリラックスされる妊婦さんも少なくありません。


このほか、数多くの事例、症例から様々なアドバイスが可能です。
産婦人科の診察時間内では聞きにくいことなど何でもご相談下さい。